宝珠山立石寺 / 山寺

山形の精神文化を感じる場所

今回は、山寺特集!山形県内No1の観光スポットと言っても過言ではない!魅力と合わせて山寺駅から山頂までのルートもご紹介します!

—–山寺とは——————–‌
宝珠山立石寺(ほうじゅさんりっしゃくじ))が正式名称。慈覚大師円仁が平安時代に清和天皇の勅命を受けて建立したと伝わる天台宗のお寺です。長い年月を経て侵食された奇岩怪石が覆う山肌や、鬱蒼と茂る木々に囲まれた千数百段の石段など、自然景観と諸寺、そして門前町が一体となって山寺を構成しています。本堂には、比叡山延暦寺から分火された「不滅の法灯」が千年以上も絶えることなく燃え続け、この地を見守り続けています。‌

言葉にすると難しいので、実際にめぐった方が早いです。羽黒山同様、精神文化を体験するエリアなので、実際に人間の五感で感じることが山寺観光のキーポイントになります。‌
————————————-‌

それでは、山寺駅からレッツゴー!‌

 ‌

JR山寺駅は、仙台⇔山形を結ぶ仙山線の駅‌

仙台駅からちょうど1時間ぐらいで来れる山寺。山形駅からもJR仙山線で1本で来れます。駅のホームに降り立つと、対岸に山寺(五大堂)の姿が目の前にご覧いただけます!‌

 ‌

山寺登山口まではお土産さんが並ぶ‌

山寺駅を出発後、一番最初の商店はえんどうさん。お荷物の預かりサービスや、芋煮定食、玉こんなど山形らしいものが食べられます!‌

 ‌

赤い橋を渡ると、門前街に入っていきます‌

川の流れや鳥の鳴き声など自然を満喫しながら進みます‌

手焼きせんべいのお店などなど‌

趣向を凝らしたショップが建ち並んでいます‌

ふもとやさんのソフトクリームは…‌

マツコの知らない世界でも取り上げられた逸品です‌

いよいよ、登ります‌

1015段の階段旅がはじまりますよ~!‌

その前に根本中堂でお参り‌

入山前に根本中堂でお参りしていきましょう!‌

水みくじも人気です!‌

水につけると文字が浮かび上がってくる水みくじも人気です‌

空気が一変、別世界へ。‌

入山すると深い緑に覆われます。足元は階段なので、比較的のぼりやすい!?空気感が変わる感覚を体感!登るごとに煩悩が消えると言われている山寺…悪縁切りのお寺としても知られています!‌

山寺の象徴的な場所‌

山寺と言えばここですよね。百上岩の上に立つ開山堂は立石寺を開山した慈覚大師の御堂です。この御堂が立つ崖下にある自然窟に大師の御遺骸が金棺に入れられ埋葬されています。‌

絶景はここから!‌

五大堂から眺める景色、日本の原風景を穏やかな気持ちで眺めることができます。‌

山々が美しく見える山寺‌

山寺周辺は多くの山に囲まれています。緑に囲まれて登るのは疲れますが、癒し効果は抜群です!‌

いかがでしたか?山形のベストプレイスです!そして、山寺を観光した後は、是非裏山寺(峯の浦)もチェックしてみてくださいね!‌

裏山寺の記事はこちらからチェック!!

拝観料金 大人  300円
高校生 300円
中学生 200円
小学生 100円
幼児  100円
お問合せ 山寺観光協会
TEL : 023-695-2816
FAX : 023-695-2810
アクセス 天童温泉から車で約15分
駐車場 登山口周辺に有料駐車場が多数ございます。