Mount Snow Sauna | 白銀の山寺でアウトドアサウナ<モニター体験>

白銀の山寺で気持ちよくととのっちゃおう!

フィンランド式サウナ特別体験
アウトドアサウナで、雪の中での温かいリラックスを体験してみませんか?‌




冬の山寺でサウナ体験/イメージ‌


熱したサウナストーンに水をかけてアツい水蒸気を発生させる‌


コミュニケーションをとったりサウナテント内は憩いの場‌

 ‌

●アウトドアサウナとは‌

サウナ文化があるフィンランドでは、サウナに入った後に屋外で身体をクールダウンするという自然の中でサウナを楽しむ文化があります。サウナで温まった後、夏は緑に囲まれて湖や海に入り、豊かな自然の中で外気浴をして心身ともにリラックスします。それが冬ともなれば、零下になる外気と、湯気が出るくらい熱いサウナがとても対照的で、白銀の中氷が張った湖に浸かったり、雪の中に転がったりするそうです。寒いのでもちろん一瞬だけですが、とても血行が促進されて温かく感じるとか。日本でも。アウトドアサウナはその体験を気軽に再現することができるアクティビティとして注目されています。「サ道」というサウナまんがなどを通して、深いリラックス状態になる「ととのう」というサウナ用語が有名になってきています。‌

 ‌

●フィンランドにおけるサウナ文化‌

「サウナ」とは最も有名な世界中で通じるフィンランド語であり、フィンランド500万人の人口に対し300万のサウナがあると言われています。フィンランド人にとってサウナは日常的かつ神聖なものであり、肉体的にも精神的にも浄化の場所です。誰かと一緒にサウナに入るということは、表面上の会話ではなく、本当の問題について心と心で話し合うことを意味します。フィンランドでは、重要な決断は会議室ではなくてサウナでされると言われています。サウナの中は60℃~80℃で、サウナストーンに水をかけて蒸気を発生させサウナ内の温度を上げる「ロウリュ」を行い、最適な温度を調整していきます。外の喧噪からスマホから離れ、自分をゆっくり内省する時間、そして時には隣の人と深いコミュニケーションを取る場となります。

日時 2020年2月25日(火)|26日(水)
集合場所 山寺芭蕉記念館庭園
山形市大字山寺字南院4223
[JR山寺駅より徒歩7分]
集合時間 25日 | 13:00~16:00
26日 | 10:00~13:00 又は 13:00~16:00
参加料 無料
参加条件 当イベントはモニターツアーとなります。
テントサウナ
水風呂(水温は冷たすぎず、温水プール程度)
外気浴用ベンチを設置しアウトドアサウナ体験を行うので、
実際に参加しその感想を教えてもらえること、
かつ主催者の撮影にご協力を頂けることが、
参加条件になります。
持ち物 必ず必要なもの
①水着(サウナは男女混浴で水着着用です)
②ビーチサンダル(屋外着用で、濡れてもいいもの)
③タオル(可能であれば2枚)
④充分な水(サウナでは思っている以上に水分が失われます)

あったら便利なもの
⑤タオルポンチョ・バスローブ
⑥サウナハット
⑦防水バック
⑧予備の着替え

会場にシャワーはありません。
身体を清潔にしてお越しください。
なお、サウナ後のシャワー・入浴は天童温泉をご利用ください。
サウナ浴終了後に、天童温泉入浴施設の無料券をお渡しいたします。
(当日限り有効)
注意事項 ・サウナ浴は急激な温度変化を伴います。体調の悪い方、禁忌症状がある方は利用を控えて下さい。
・貴重品の管理はご自分でお願いします。必要な方には防水ビニールバッグを受付でお渡しします。
・サウナ・水風呂・外気浴中は、スマートフォンの使用を禁止とします。
・サウナが混んでいる場合、受付後少々お待ちいただく場合がございます。時間に余裕をもってお越しください。
・主催者が当モニターツアーで撮影した画像・動画については、実際のツアー造成の際に使用しますので、撮影にご協力をお願いいたします。